持続可能な社会を南砺の未来へ

3,695,175

これまでの寄付金総額

​16団体

これまでの当基金活用団体

​カテゴリー

連携団体

106398188_403477070628148_497508837214175723_n.png

sns

1_profile.jpg

南砺幸せ未来基金とは

 南砺市の豊かで特色ある自然・文化・人・社会資本といった「地域資源」を活かしつつ、時代を担う若者の活気溢れる取り組みや、地域が抱える諸課題解決を目指す人々の取り組みに対し、市民が支える仕組みを構築することで「未来資本」を創出し、南砺市域の活性化及び循環共生型の社会づくりに資することを目的として設立されたものです。

 基金の運営を通し、人と人をつなぎ、支えあう地域の力を育て、より元気な未来の南砺へつなぎます。

ご寄付のお願い

南砺幸せ未来基金では、南砺を「良くしたい!」「頑張っている人を応援したい!」という市民・法人の方からのご寄付を広く募っております。

市民活動の分野に支援するなどの基金運営に活用させていただきます。

​「公益財団法人南砺幸せ未来基金」にご寄付いただくと、寄付金控除の対象となります。

南砺幸せ未来基金では、基金の活用を通し、人と人をつなぎ、テーマに沿った南砺のまちづくり活動を支援することを目的としています。​

7つのテーマ

 ①暮らしを支える

 ②森里川海のつながりを保全する

 ③生業・起業・ものづくりを支える

 ④地域の食と農業を支える

 ⑤子ども・若者を支える

 ⑥再生可能エネルギーを支える

​ ⑦地域の歴史・土徳文化を支える

助成事業

symbol_main_normal_img.png
symbol_main_normal_img.png

 当財団は、滋賀県東近江市の(公財)東近江三方よし基金、島根県雲南市の(公財)うんなんコミュニティ財団とコンソーシアムを組んで、休眠預金等活用の資金分配団体に2020年10月に採択されました。

​ 私たちの考えるテーマに沿った実行団体を採択し、2021年度に取り組みがスタートしました。