top of page

資金分配団体の内定をいただきました~2022年度休眠預金等活用事業<草の根活動支援事業(地域)>~

更新日:2022年12月27日

当財団は

(公財)南砺幸せ未来基金、七尾未来基金設立準備会でのコンソーシアムで、一般財団法人日本民間公益活動連携機構(略称:JANPIA)が実施する2022年度通常枠〈第1回〉の休眠預金等活用法に基づく資金分配団体に応募しました。


このたび、JANPIA様が内定団体を公表され(※)


当財団が資金分配団体として採択されました。


今後、当財団を含むコンソーシアムは、実行団体の公募、審査、選定を行います。

詳細に関しては後日公開いたします。



[主題]社会的困難者が役割と希望を再生するコミュニティ活動 ​[副題]地域自治力を深化させ持続可能な全世代型地域共生社会を創る






「こんな活動しているのだけど休眠預金を利用できるのだろうか?」


ぜひ一度ご相談ください!



多くの方からのご相談をお待ちしております。



(※)JANPIA ウェブサイト  お知らせ

https://www.janpia.or.jp/other/news/press/press_20221007.html




閲覧数:38回
bottom of page