寄付金控除とは

納税者が国や地方公共団体、特定公益増進法人などに対し、「特定寄付金」を支出した場合には、所得控除を受けることができる。という制度で、公益財団法人 南砺幸せ未来基金 は、その対象となる法人です。
 

寄付者のみなさまは、「寄付金控除」というかたちで税の優遇措置を受けることができるようになります。
例えば、公益財団法人 南砺幸せ未来基金 に対して3万円のご寄付をいただいた場合、確定申告をすることにより、2,800円が、国や地方自治体から寄付者のみなさまに戻ってきます。

 

つまり、寄付することにより「応援したい!」「頑張って欲しい!」という思いを実行できると同時に、税の軽減という特典を受けられるということになります。
 

そして、支援いただいた寄付が 公益財団法人 南砺幸せ未来基金 を通して、南砺の地を活かして活動する若者や、地域が抱える諸課題を解決する団体等へ助成され、南砺がより元気に、人と人がつながり、支えあう地域の力が育まれます。
 

これからの日本は、行政だけでなく、いかに市民が自ら能動的に、地域社会や構造的問題に対峙し、かかわり、それを変えてゆけるかという“市民の時代”です。
 

未来の南砺につながる確かな一歩が、この 南砺幸せ未来基金 の向こう側にあります。寄付文化をもっと広め、ますますこの仕組みが活用されることによってより多くの寄付が、「みんなが望むこと」に使われるようになっていってほしいと願っております。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%
遺贈・相続寄付