top of page

2022年度休眠預金等活用法に基づく実行団体の公表

更新日:6月15日


公益財団法人南砺幸せ未来基金は、七尾未来基金設立準備会(石川県七尾市)とコンソーシアムを組み、休眠預金等活用助成事業「社会的困難者が役割と希望を再生するコミュニティ活動」をテーマに社会的孤立者やその家族を取り巻く社会課題の解決に総働で挑戦する団体を募集しました。このたび南砺エリアでの実行団体が決定しましたので公表いたします。



〇Green Storage

 「地域のつながりと資源の循環」を新規就農者が生み出す事業

 副題:新規就農者の営農支援と健康に暮らせる地域をつくる事業


詳細はこちら


富山新聞に掲載されました!(2023年6月15日)

https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/1097250





閲覧数:35回
bottom of page